熊本県八代郡東陽村に誕生した「東陽交流センターせせらぎ」。かけ流し天然温泉や野菜レストラン、農家直送野菜販売所などを兼ね備える複合型施設。


トップ > 今月の生産者 > 2005年4月

今月の生産者

 

愛情たっぷり、本当の野菜の味をお届けします!

今月の生産者
大石 ひとみ さん
大石さんが出す野菜は、大きくて質が良いと評判です。野菜は全般だされています。
◎大石さんは、どんなものを菜摘館に出品しているのですか?

夏は、長ナスやピーマン。冬はごぼうやみかん。春にはタラの芽や竹の子などを出しています。それと、1年間ずっと粕漬けの漬物をだしていますよ。


◎大石さんの一番の自慢の野菜はなんですか?

出す野菜全部が自慢の野菜です。ぜひ、食べて見て下さい。
それと、1年を通して出している粕漬けの漬物はおススメです。しょうが、ウリ、キュウリ、大根、にんじん、高菜をミックスで漬けています。

スタッフ>菜摘館スタッフに聞いた所、大石さんが出す野菜は、どれも大きくて質の良い野菜だそうです。さらに、粕漬けはまとめて注文を取るお客様がついているとのこと。すごいですね〜。


◎菜摘館の良いところはなんですか?

菜摘館は、地元で採れる旬の野菜しか出荷されません。だから、菜摘館にくれば季節が感じられます。本当の意味で旬の野菜が味わえる!そこが菜摘館の良いところですよ。

スタッフ>菜摘館は季節関係なしに多くの野菜が置かれているスーパーなどとは違い、その季節毎で採れる野菜しか置いてありません。そこが本当に自慢です。


◎来館されるみなさんに、一言メッセージをお願いします。
菜摘館に出荷する生産者は、安心で美味しい野菜を食べてもらいたいので、減農薬を心がけて頑張っています。だから中には見てくれが悪い野菜もありますが、安全で美味しい野菜なので、是非、一度食べて見て下さい。

 


東陽交流センターせせらぎ 熊本県八代市東陽町南1051-1
TEL:0965-65-2112  FAX:0965-65-2118
Copyright(C) 2005 Toyo-Seseragi. All Rights Reserved.